Header 1

Home よくある質問 View All

よくある質問

すべての質問

安全基準に対応する電源コードの中で、フィノはどのタイプの電源コードを製造することができますか。
国と地域によって、フィノは5種類の安全基準に対応する電源コードを製造することができます。
第一種類:米国、カナダで、UL/CSA製品と呼ばれます。
第二種類:日本で、PSE製品と呼ばれます。。
第三種類:ヨーロッパ(特にドイツ)で、VDE製品と呼ばれます。フィノは既にヨーロッパ9カ国の認定を取得しています。ドイツ、オランダ、ベルギー、オーストリア、スウェーデン、スイス、ノルウェー、デンマーク、フィンランド。
第四種類:オセアニア地域(オーストラリア、ニュージーランド)で、SAA製品と呼ばれます。
第五種類:中国で、CCC製品と呼ばれます。
フィノの電源コード製造では、どんな行程がありますか。
フィノの電源コード製造には、一般的に三つの行程があります。
1、芯線押出:製造行程では、銅に特定の厚さの絶縁体を巻き付けます。絶縁体はビニルあるいはゴムです。
2、芯線撚り合せ:製造行程では、製品を押し出し易くするために、数本の芯線を撚り合せます。
3、完成品押出:製造行程では、撚り合せられた芯線の上に二回目の押出をして、特定の厚さの絶縁体を巻き付けます。絶縁体はビニルあるいはゴムです。
各国の家庭用プラグにはどの様な違いがありますか。
形状と大きさで分けると、3種類あります。
ーラウンド形
ーフラット形
ー長方形

ラウンド形プラグは大部分、ヨーロッパの国で使われています。例えばドイツ、フランス、オーストリア、ベルギー、ロシア、などです。
フラット形プラグは大部分、元の英連邦諸国で使われています。例えばイギリス、インド、パキスタン、マレーシア、シンガポール、香港などです。
長方形プラグは大部分が米国、日本、オーストラリア、ニュージーランド、中国などで使われています。
プラグやソケットの寸法について、今まで統一された世界標準はありますか。
プラグやソケットの寸法について、今まで統一された世界標準はありません。各国には独自の寸法標準があります。
安全基準の要求事項について、電源コードセットにはどんな内容を表示すべきですか。
電源コードセットには以下の内容を表示すべきです。
ー定格電流:A(0.2A以下の電源コードセットは除く)
ー定格電圧:V
ー電源の種類:交流 AC ~
ー供給業者、販売業者の名称、商標または識別記号
ー品番
フィノはどんなタイプの電源コードセットを製造することができますか。
フィノは常温から高温・低温で使用される電源コードセット、マグネットプラグ、プラグ、マグネットプラグ受け、延長コードを製造することができます。
フィノの製品はどんな環境規制をパスしますか。
フィノは現在次の様な環境保護要求・規制をパスしています。ヨーロッパのRoHSとREACH、ドイツのPAHs、SonyのSS-00259、カリフォルニア州法プロポジション65です。
フィノは環境保護を定期的に評価するテスト設備がありますか。
フィノではNITION会社製のXL2-700試験設備を購入して、一定量の製品に対して检查確認を行なっています。
フィノの電源コードに使われるプラスチックにはどの様な耐燃性レベルがありますか。
フィノのUL・CSAを取得した電源コードはUL VW-1とCSA FT-1・CSA FT-2ををパスすることができ、PSEをを取得した電源コードはPSEのF耐燃性レベルをパスすることができます。ほかの電源コードは耐燃性レベルを要求されていません。
フィノが使っているプラスチックはULを取りましたか。
フィノは既にULを取得しています。ULが必要でしたら、弊社にご相談ください。
1 2